観光地を知っておく|絶景を味わえるカナダツアーへ行こう|オーロラや大自然を体験できる
海外の観光地

観光地を知っておく

バッグ

初めてシンガポールツアーに行くなら、気候を知っておくと良いでしょう。シンガポールは、熱帯モンスーン気候なので、一年を通して暑くジメジメとした気候になっています。雨季と乾季に分かれており10月から3月は雨季となっています。この時期は、雨の降る日が多いので気温も下がり気味になります。4月から9月は乾季なので、雨も少なく空気も乾燥しがちになっています。6月から8月の時期は乾季の中でも、日差しがとても強いので注意が必要でしょう。また、熱帯モンスーン気候なので乾季でも急なスコールが頻繁に起こる地域です。なので、シンガポールにツアーに行く際は、折り畳み傘やカッパをカバンに入れておくと安心でしょう。シンガポールツアーに行くシーズンですが、目的によって変えると良いでしょう。気候的に晴れが多い3月から4月は観光スポット巡りには最適です。買い物が目的ならば、シンガポール最大のバーゲンであるグレート・シンガポール・セールが開催される5月から7月に行くといい買い物ができるでしょう。12月ならば、クリスマスの盛大なイルミネーションが見られるのでカップルには人気の時期かもしれません。
シンガポールの物価は、日本とあまり変わらない物価なので日本と同じような金銭感覚でも大丈夫でしょう。ですが、タバコやアルコールなどの商品は日本の倍近くの値段で販売されています。お土産では、人気なのがマーライオングッズです。シンガポールツアーでも必ず訪れるマーライオンは、シンガポールの象徴的存在でもあるのでお土産としては、最適でしょう。プラナカンという雑貨も女性には喜ばれるお土産の1つです。